再生医療の成長は30年後に38倍成長へ!この成長に乗る方法とは?

この記事は2019年5月3日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは。

渡辺亮平です。

本日は、再生医療の将来についてお話いたします。

再生医療業界は、2050年までに世界市場規模で38倍成長を遂げると予測されています。

38倍成長するという予測の出典は?

経済産業省「再生医療の実用化・産業化に関する研究会」の最終報告書より引用した数値です。
2013年2月時点の予測のため、予測値は上方修正されている可能性があります。

INDEX
  1. 38倍成長する産業なら、投資すべき?
  2. SCP(ステム・セル・プレミアム)とは?
  3. SC-JAPANの売上とは?
  4. 配当SCPシミュレーション
  5. 受け取ったSCPで出来ること
  6. SCPの購入方法

38倍成長する産業なら、投資すべき?

想像してみてください。

今後38倍に成長すると予測されている業界があったとしましょう。

それが仮にクルマ業界だったなら、トヨタや日産の株を買えば、今後儲かる可能性が高いですよね。

それが仮にゲーム業界だったなら、任天堂やソニーの株も有望でしょう。

コスメ業界だったなら資生堂などになるでしょうか。

では同様に、再生医療業界の場合は?

再生医療関連の株に投資する方法が無いわけではありません。たとえば、

富士フィルムは再生医療に注力をしていて、再生医療会社を積極的に買収していることで有名です。

J-TEC(ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング)も「再生医療の産業化」を理念として、自己細胞由来の表皮や軟骨を造っています。

メディネットは細胞培養加工の技術を持ちます。

・ノバルティスは製薬と免疫治療を組み合わせ、小児がんを治療する製薬を開発しています。

これらの企業はすべて、株を購入することができます。

赤さん
赤さん
へ〜。いろんな企業があるんだね!ところで、実際に再生医療を行っている病院に投資はできないの?

そう、そこ!
大切なポイントです。

・皮膚再生などの技術を持つ企業
・がん免疫の技術を持つ企業
・細胞培養技術を持つ企業

これらの企業には投資できるのに、肝心の『再生医療・幹細胞治療を行えるクリニック』には投資できないのでしょうか?

そうです、できません。

なぜなら、医療法人は営利を目的としてはいけないため、株式を発行することができず、私たち一般人からの出資を受け付けている病院も存在しないからです。

参考:特集:営利法人による病院経営を考える

「クリニックの利益を分配・還元します!」なんていう病院を聞いたことがありませんよね?

もっとも成長することが分かっている当事者(病院)に投資するのが一番効率が良いのに、それができない。もどかしいですよね。

もっと直接的に再生医療分野へ参画できる方法はないのでしょうか?

実は、あります

そのひとつの答えが、『SCPトークン(Stem Cell Premium)を持っておく』というご提案です。

SCP(ステム・セル・プレミアム)とは?

SCPとは、再生医療事業を手がけるSC-JAPANが発行しているトークンです。

SCPを持っていると「SC-JAPANの、年間売上の20%分」をSCPとして受け取ることができます。

わたしは年間売上もの20%を分配する再生医療の会社を、SC-JAPAN以外に知りません。

しかも株の配当などとは違い、年間売上は毎月分配されます。(毎月1.66%が付与されるイメージです)

SC-JAPANの売上とは?

赤さん
赤さん
SC−JAPANの売上の20%がどんなものか、想像がつかないよ

そうだね。
まずSC-JAPANの活動を見ていきましょう。

SC-JAPANは…

【すでにしていること】

・最高品質のヒト幹細胞培養液を販売しています
・国内有数の再生医療クリニックと提携をしています
・再生医療相談のできるコールセンターを持っています

【これからすること】

・ウェブショッピングモールを作ります
・2019年中に再生医療の病院を東京、大阪に作ります
・日本で唯一マイクロチップの埋め込みが行えるようにします

これら売上全体の、20%をSCPとして還元します。

配当SCPシミュレーション

年間売上が30億円だとしたら、
毎年6億円分のSCPが分配されますので、

100万円分のSCPを持っている人は月5万円分、年間60万円分のSCP付与がされると言うことです。

年間売上が200億円だとしたら、
毎年40億円分のSCPが分配されますので、

100万円分のSCPを持っている人は月34万円分、年間400万円分のSCP付与がされると言うことです。

※SCPは10万円分から購入できます

受け取ったSCPで出来ること

1.幹細胞治療の割引が受けられます

2.今後作られる相対売買所で現金化ができます

3.現在開発中のバーチャルモールで各種割引が受けられます

SCPの購入方法

1.まずSC−JAPANへの会員登録が必要です(税込み5万5000円)

→申込用紙の書き方はこちら【保存版】SC-JAPAN会員登録申請書の書き方、記入例

2.会員になったら『SCP申込みフォーム』を入力します

3.最後に『銀行振込』もしくは『クレジットカード払い』を選んで決済します

以上3ステップで完了です。

SC−JAPANへの会員登録をご希望の方は、全国各地のセミナーにご参加いただくか、再生医療LINE@から担当者へお話しかけください。ご案内いたします。