WBFex登録マニュアル(Sブロック上場予定の取引所)

この記事は2019年6月22日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは。渡辺亮平です。

今回は、Sブロックが上場を予定している取引所WBFexの登録方法をお伝えいたします。

一般的に、上場するとそのトークンの価値は跳ね上がります。

特に上場直後は、価格が最高潮に跳ね上がるため、大きく資産を増加させるまたとない機会でしょう。

亮平からの参加者には、そのベストタイミングを見逃さないためにも、今のうちから取引所に口座を開設していただきたいと思っております!

 

まだSブロックやってない!やりたい!という方は、下記から登録しましょう。

【Sブロック】完全登録マニュアル

Sブロックってなんだっけ?って方は下記を御覧ください。配当通貨が開始1週間で1.24倍になっている一押し案件です。

【世界最新ウォレット】Sブロックのご紹介

INDEX
  1. WBFexってどんな取引所?
  2. WBFexへの登録方法
  3. アプリをダウンロードし、いつでも取引できる状態に
    1. アプリをダウンロードする
    2. 2段階認証などの設定を済ませておこう
  4. 終わりに

WBFexってどんな取引所?

WBFexは2018年、WBFグループにより設立された取引所です。ニューヨークのウォールストリートに拠点をおいております。

次世代のバイナンスを目指しており、ユーザー登録数を2019年12月31日までに450万人、2020年6月30日までに1,800万人にすることを目指しております。

2018年3月の時点で、国内最大級の取引所のビットフライヤーの利用者数が200万人を超えたとのことでしたので、実現すれば年内には日本のどの取引所よりも大規模な取引所になるということでしょう。

ちなみに、2018年11月時点でバイナンスのユーザー数は、アクティブユーザーで1000万人超えとのことです。

下落相場が続いた2018年に設立されたことから、短期の利益だけでなく長期の利益を見据えていると考えられ、亮平は大きな可能性を感じております。

もし年内に450万人のユーザー獲得に成功した場合、Sブロックの配当通貨であるSBOトークンの認知度も拡大していくことですから、もしかすると大化けするかもしれませんね!

WBFexへの登録方法

ではここから、登録方法を解説してまいります。

①WBFexのサイトにアクセスし、「Register」をタップする

https://www.wbfex.com/

②登録画面に移行するので、各項目を入力する。

上部の赤枠のうち、「Phone(電話番号)」と「Email」どちらで登録をすすめるかを選ぶことができます。ここでは「Phone」で進めていきます。

その他の入力項目は、下記を参考に入力を進めてください。

  • 国:初期設定では「singapore」になっているので、「japan」に変更しましょう。
  • 電話番号入力欄:「先頭の0を抜かした番号」を入力してください。例)080-1234-5678→80-1234-5678
  • password:英数字で設定します。「confilm your password」はpasswordの再確認なので、同じものを入力します。
  • verification code:「Send」を押すとコードが送られてくるので、そのコードを入力します。
  • 招待コード(invitation code)には、下記をご入力ください。

招待コード:EE8YLG

入力が完了しましたら、「Sign up now」押し、次に進みます。

②下部のゲージを使って、ピースを埋めます。

③上記で登録完了となります。

後はSBOトークンがいつ上場しても使いこなせるように、アプリのダウンロードと設定を済ませておきましょう。

Downloadをタップしてください。

アプリをダウンロードし、いつでも取引できる状態に

アプリをダウンロードする

①ご自身の端末に合わせて、タップし、ダウンロードします。

②ダウンロードが完了したアプリをタップすると、上記のようになる場合がございます。

その場合は、下記のように設定をおこないます。

③設定→一般→デバイス管理より、赤枠の「Chengdu….」を選択します。

※この「Chengdu…」はダウンロード時期により、名称が変更される場合がございます。

④上記の画面になりますので、「信頼」を押します。

これで、アプリが起動可能になります。

2段階認証などの設定を済ませておこう

2段階認証や取引パスワードを設定しておくことで、安全かついつでも使用可能にしておきます。まずは2段階認証からみていきましょう。

 

①アプリを起動し、「Me」から「Login」を選択する。

電話番号とパスワードを入れてログインします。

 

②ログイン完了後は、「Me」から「Security…」を選択し、「Google…」を選択します。

③Google2段階認証の画面になりますので、「Set it up now」を選択します。

※Google2段階認証の細かいアプリの操作方法はここでは割愛いたします。

④設定が完了しましたら、上記のような画面になります。

タップすると画像としてコードが保管されます。

このコードは、2段階認証の解除コードになりますので、必ず保管しておきましょう。

  

⑤続いて、購入パスワードの設定です。

同様に、「Me」→「Security…」を選択し、「Fund password」を選択します。

数字のみの6桁のパスワードになりますので、入力したら、設定完了です。

終わりに

登録方法は以上となります。

SBOが上場されましたら、ニゲドクVIP-LINEでお知らせしてまいりますので、ぜひご登録ください。

また、Sブロックは、WBFex以外にも多数の取引所上場を予定しているとこのとですので、始めている人は楽しみにしておきましょう!

 

まだSブロックやってない!やりたい!という方は、下記から登録しましょう。

【Sブロック】完全登録マニュアル

Sブロックってなんだっけ?って方は下記を御覧ください。配当通貨が開始1週間で1.24倍になっている一押し案件です。

【世界最新ウォレット】Sブロックのご紹介