コインの送金方法など、クロスのマイニングで必要な作業を徹底解説

登録と本人確認(KYC)、二段階認証が終わったら、いよいよマイニングを開始します。

マイニングに関して多くの方から

  • 2種類のコインを用意する意味がわからない
  • コインの買い方がわからない
  • コインの送り方がわからない

など、様々なご質問がございましたので、わかりやすく記事にしてみました。

コインの購入・送金など、マイニングでつまづいた方は、ぜひご参考ください。

INDEX
  1. コインを2種類用意する理由
  2. コインの買い方と送金方法について
  3. コインの送金方法
    1. クロスエクスチェンジの入金アドレスを取得
    2. コインチェックから送金
    3. イーサリアム(ETH)を送金する場合
  4. クロスエクスチェンジでのコインの交換方法
    1. 取引画面で取引方法を選択
    2. 通貨ペアを選択する
    3. 成行でビットコインを半分イーサリアムにエクスチェンジ
  5. まとめ

コインを2種類用意する理由

以前の記事でもご紹介しましたが、クロスエクスチェンジの自動マイニングには2種類のコインが必要です。

自分自身が持ってるコインを、自分自身が持っている別のコインで購入するためです。

自分のコインを自分で買った際に、クロスエクスチェンジに支払う手数料+@がゼックス(XEX)となって返ってきます。

これの一連の流れがクロスエクスチェンジのマイニングです。

コインの買い方と送金方法について

まずはじめに、日本円でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を買わなければなりません。
(例としてBTCとETHでご説明しますが、他の通貨ペアでもマイニングは可能です)

こちらの記事で詳しい購入手順を説明していますのでご参考ください。
【動画あり】実際にビットコインを購入するまでの全手順を公開します

コインの送金方法

コインチェックでBTC(またはETH)を購入できたら、クロスエクスチェンジへ送金します。

クロスエクスチェンジの入金アドレスを取得

クロス入金アドレス

まずはクロスエクスチェンジを開き、下アイコンの「ウォレット」をタップします。

すると上画像の画面となりますので、黄色で囲っている入金ボタン(BTCの場合はBTC、ETHの場合はETHと、それぞれ別アドレスです)をタップします。

今回はBTCをタップします。

クロスBTCアドレス

この画面が出てきて、QRコードとアドレスの下にコードが出てきます。

QRコードでも可能ですが、オススメはアドレスと書かれたすぐ下のコード(黄色で囲っているところ)です。

これをコピーし、コインチェックを開きます。

コインチェックから送金

コインチェックbtc送金

コインチェックを開いたら、下アイコンの「送金と受取」をタップします。

上画像の画面になるので、「宛先」にさきほどコピーしたコードを貼り付けて、送金するBTCの金額を決めて「送金する」ボタンをタップします。

これで送金完了です。

送金には少しお時間がかかる場合があります。

イーサリアム(ETH)を送金する場合

コインチェックeth送金

ETHを送信する場合、BTCを送金する画面で「送金する」ボタンの右下、黄色で囲っている「BTC以外の送金はこちら」をタップします。

上画像の画面が出てきますので、「イーサリアムを送る」が選択されていることを確認して、黄色で囲っている「送信先リストの編集」をタップします。

名前(自由に決めれるので「クロスイーサ」などにしておくとわかりやすいです)とアドレス(クロスでコピーした入金アドレス)を登録し、宛先で登録したアドレスを選択、金額を選択して送金します。

アドレス間違えにご注意ください!

BTCの入金アドレスとETHの入金アドレスを間違えないようにしましょう。ETHアドレスにBTCを送信など、間違って送信してしまうと、回収ができなくなってしまいます。

クロスエクスチェンジでのコインの交換方法

次に、コインチェックで1種類のコインのみを買って、クロスエクスチェンジへ送金、クロスエクスチェンジ内で半分を別のコインに替える方法をご紹介します。

クロスエクスチェンジ内での手順は一つ増えますが、慣れていない方でも簡単にできますのでオススメです。

取引画面で取引方法を選択

板買い画面

下に5つ並んでいるアイコンの「取引」をタップすると、画像のような取引画面が出てきます。

ここで黒い背景の右下あたりに「指値▼」という箇所をタップすると、画面のように「指値」「成行」「ストップリミット」という項目(取引方法)が出現します。

今回はこの中でもっとも早く、わかりやすい「成行」をご説明しますので、「成行」をタップしてください。

通貨ペアを選択する

取引ペア選択

成行を選択した後は、黒い背景の一番上にある「BTC/USDT▼」をタップします。

すると、上画像のような通貨ペア選択画面になりますので、上部の「お気に入り」「USDT」「BTC」のうち、「BTC」をタップ、そして出てくる「ETH/BTC」を選択してください。

通貨ペアって?

仮想通貨でよく見る「BTC/USDT」や「ETH/BTC」などの表記ですが、簡単にご説明すると「このコイン1枚が/このコイン○枚分」という表記です。例えば「10,000(BTC/USDT)」なら「ビットコイン1枚が10,000テザー(ドル)ですよ」という意味になります。

成行でビットコインを半分イーサリアムにエクスチェンジ

成行購入

ペアを選択すれば、もう後は2タップです。

上画像の囲っている箇所、「50%」をタップして、青いボタン「買いETH」をタップするだけです。

簡単ではありますが、ここで3つ注意点があります。

  • 50%をタップし表示されてるBTC数の確認
  • マイングプランが正しいか確認
  • 買いETHをタップした瞬間に取引が完了するので要注意

補足すると、25%や75%を誤タップしている可能性があるので、所持しているBTC数の大体半分くらいの数値になっているか確認と、求めるマイニング数(画像は90)になっているかの確認、そして確認画面がないので買いETHをタップする前に確認することの3つが注意点です。

これってマイニング?

マイニングプランを選ぶ、ということはこれってマイニングじゃないの?と思われた方もいらっしゃるでしょう。そのとおり!マイニングです。正確には、これは手動マイニングといい、2種類のコインで自動的におこなうマイニングが自動マイニングといいます。
クロスエクスチェンジのマイニングは「取引をしたときの手数料分+@をXEX(ゼックス)としてもらえる」とご説明しました。
BTCでETHを買う=取引なので、その手数料分のXEXをもらえるのです。
この取引を自動でするように設定するため、2種類のコインが必要なのです。

まとめ

コインチェックからクロスエクスチェンジへの送金方法と、クロスエクスチェンジ内での取引方法をご紹介しました。

クロスエクスチェンジで自動マイニングをおこなう時は2種類のコインが必要となります。

■コインチェック内で2種類のコインを購入してクロスエクスチェンジにその2種類を送金する。

■コインチェック内で1種類のコイン(BTCがオススメ)を購入してクロスエクスチェンジに送金、クロスエクスチェンジ内で取引をして、半分を別のコインに交換する。

いずれかの方法で2種類のコインをクロスエクスチェンジに入れ、自動マイニングを開始しましょう!

亮平
亮平
わからなければ、お気軽にLINEでご相談ください!