【11月最新案件】「KOKウォレット」は大手ゲーム会社コラボで安定運営か!

こんにちは!

渡辺亮平です。

今回は、世界初の仕組みを持つ配当型ウォレット案件「KOKPlay(KOKウォレット)」をご紹介します。

KOKの魅力をごくかんたんに紹介すると、

  • 月利4〜20%(複数アカウントで月利30%〜も)
  • 毎日配当が入り、毎日出金が可能
  • 配当「KOK」は現金化できるほか、「ゲームでも使えるココ重要)」

という内容です。

INDEX
  1. KOKとは
    1. 特徴1.アプリ内で本格ゲームが実装済み!
    2. 特徴2.KOKでショッピングが可能に
    3. 特徴3.2020年よりKOK決済が開始
  2. KOKは「運営継続」する可能性が高いと判断
    1. ロードマップ(今後の予定)
  3. 配当と報酬について
    1. 運用配当
    2. 紹介報酬
    3. レベル
  4. リスクと対処方法について
  5. KOKをはじめるには?

KOKとは

KOK1

KOKは、デジタルコンテンツ市場を開拓するプラットフォームです。

これだけだと、まったく意味がわからないと思います。

しかし、KOKは配当型ウォレットとしては初の「本格ゲーム」を実装するなど、「実業会社」としてすでに走り出しています。

そんなKOKの特徴を、3点に絞ってご紹介します。

KOK(Knowledge and Opportunity Kickstart)は、全世界で2兆ウォン、毎年20%以上成長している、グローバルデジタルコンテンツ市場に第四次産業革命のコアであるAIとブロックチェーンを繋ぐ次世代コンテンツプラットフォームです。(公式資料より引用)

特徴1.アプリ内で本格ゲームが実装済み!

KOK9ホテルの王

KOK最大の特徴は、アプリ内ですでにゲームが動いていることです!

(ぶっちゃけ特徴1以外は読む必要ないくらいです!)

第1弾ゲーム「ホテルの王」はホテル経営ゲームなんですが、配当であるKOKを消費することでホテルを成長させることができます。

ホテルを最高グレードまでランクアップすると、なんとKOK配当が「1日に5万円」ほど追加で貰える試算になるようです。

月利に換算すると最大+150%ですって。通常の配当に上乗せですよこれ!!すごすぎますよね・・・

みんな熱狂して、戸数限定のホテルを奪い合うのも納得です。

このゲーム戦略により、KOKがゲーム内で激しく消費されています。

これまでの配当型ウォレットは、貰った配当はガンガン両替されて資金抜けを起こしていくという流れでした。

しかしKOKは配当を配当として出金せず、自社のゲームで消費させるという狙いを持つ、世界初の試みです。

そしてこの試みは成功しました。

亮平
亮平
すでにKOKで配当を受け取っている知り合いは、「原資回収を忘れてホテル経営にハマって赤字」だそうです・・・それはあかん・・・

※ホテルの王は要するにギャンブルです。ゲームをプレイしなくても毎日の配当はちゃんと入りますのでご安心ください

正直、この手法は感動しました

だってKOKが配当として抜けていかないのなら、運営の体力は失われるどころか、どんどん資金潤沢になる一方です。

この流れが続く限り、運営が飛ぶ理由なんてないと思いませんか?

赤さん
赤さん
うーん疑問だなぁ・・・「ホテルの王」とかいうマネーゲームだけで果たしてウォレットが成り立つのかなぁ?

いいや、ホテルの王だけではありません!

第2弾ゲーム・超本格PRG「マギア(マギーア)」も、めちゃくちゃ期待できます!

大手ゲーム運営会社ネクソンが600万ドル出資してるそうです。やばいよやばいよ・・・

(ネットゲーム業界ではあまりに有名なネクソン→https://www.nexon.co.jp/

そしてこのゲーム、すでに先行配信済みの韓国では「GooglePlayランキング第1位」を獲得しました。期待値の高さがうかがえます!

※日本のGooglePlayでも配信予約済みです→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.superacid.magiaglobal

すげ〜。また激しくKOKが消費されることが予想されますね・・・

赤さん
赤さん
ゲームのクオリティが高いのは分かるけど、本当に課金するの?

一部の廃プレーヤーは恐ろしいほど課金します。

この方とか↓、ガチャで狙いのキャラクターを当てるまで1回20万円以上使ってますしね・・・

わたしも1ゲーム1万円くらいは課金しちゃいます

参加される皆さんはどうか、決してゲームに惑わされず淡々と配当を現金に変えてくださいね。

 

そしてまだまだ、第3弾以降のゲームも続々と控えています。

本格ポーカーゲーム「J88POKER」は、2020年2月のリリース予定です。

KOK8

ポーカー世界大会の賞金総額は87億円ですよ!KOKでポーカーの賭け事なんてできるようになった日には、どうなるんでしょう!?

ゴールデンナイトユニバース」も期待です!

2017年度のゲーム市場調査によると、各エリアのゲーム市場規模は

  • 日本は1.5兆円超(うち1兆円以上がスマホゲーム)
  • アジアで8兆円市場
  • 世界では15兆円市場

となっており、規模も年々拡大しています。

仮に15兆円のゲーム業界で、1%のシェアを獲得すれば年商1500億円です。0.2%のシェア獲得でも300億円です。なかなか無視できません。

そんなゲーム市場と配当型ウォレットを融合させるとは・・・着眼点が面白いですよね。

亮平
亮平
それぞれの詳しいゲーム内容は、後日ご紹介します!!

特徴2.KOKでショッピングが可能に

KOK10

韓国大手の通販サイト「Feelway」でショッピングが楽しめるようになるそうです。

現在のユーザー数は実に200万人以上です。

サイトのドメインエイジ(年齢)なども調べてみましたが、たしかに老舗のようですね。

特徴3.2020年よりKOK決済が開始

KOK10ショッピング

「KOKトークンでの店舗決済」が2020年より導入開始予定です。

すでに韓国内で2,000店舗の加盟店を確保しているそうです。過度な期待は禁物とはいえ、事実ならすごいですね。

※以上の実業以外にも、アービトラージで収益も上げているそうです

KOKは「運営継続」する可能性が高いと判断

上記でもお伝えしたとおり、ゲームを一切プレイしなくても配当は毎日ゲットできます。

この毎日の配当である「KOKコイン」は、全員が現金化して引き出すわけではなく、ゲーム内で消費されます

このため運営に資金が残りやすく、事業の安定が予想されます。

しかも消費されたKOKコインは消滅(バーン)しますから、KOKの価値も上がりやすいです!

以上のとおり、配当型ウォレットなのに破綻しにくい設計になっていると感じました。

投資に絶対はないですが、この安定性に賭ける価値はあると判断しました。

ロードマップ(今後の予定)

KOK6

今後のサービス予定も公開されています。

ショッピング機能も気になりますが、来年1月に予定されている取引所への上場も気になりますね。

配当と報酬について

運用配当

KOKウォレットに資金を入れることで、運用金額に応じた配当が毎日もらえます

運用資金 月利
300ドル〜1499ドル 4%〜8%
1500ドル〜9999ドル 9%〜11%
10000ドル以上 12%〜20%
  • 運用資金の元金解約時のみ、30日以内で手数料5%60日以内で手数料3%がかかります
  • 配当KOKを他の通貨USDTなどに両替する際、1%の両替手数料がかかります
  • USDTなどを取引所へ出金する際の手数料については小額の手数料がかかります(おそらく数十円以下)
  • 毎日深夜1時過ぎに、配当が入ります
運用の注意点

元本運用を解除すると、運用していた仮想通貨はKOKコインになってウォレットに返ってきます。
運用解除後にふたたび運用を再開したい場合は、「48時間以内に前回の2倍の金額を運用」しないと、そのアカウントでは稼働できなくなります。紹介者もリセットされますので、「元本運用解除=完全撤退」するくらいの気持ちで解除しましょう。

紹介報酬

世代 条件 紹介報酬
1世代 直紹介1名 紹介の配当の100%
2世代 直紹介2名 紹介の配当の20%
3〜5世代 直紹介3〜5名 紹介の配当の10%
6〜10世代 直紹介6〜10名 紹介の配当の5%
11世代以降 3スター以上※ レベルによって異なる※

※スターとレベルについては後述

一覧の通り、10世代までは「直紹介者数=紹介報酬がもらえる下世代数」となっています。

たとえば3人の紹介を出せば、紹介者の孫世代(紹介者の紹介者の紹介者)まで紹介者報酬がもらえます。

3人の紹介を出した場合・・・

  • 自分自身の配当
  • 紹介者の配当(100%)
  • 紹介者の子の配当(20%)
  • 紹介者の孫の配当(10%)

が入るということですね。

(重要)配当の注意点

配当の受け取り上限」は「入れた原資の2倍まで」となっており、2倍を超えると原資追加をしなければ新たな配当を受け取れません。これまでのウォレットと異なる点ですのでご注意ください。※これにより、力のある上位者が少ない投資で大きく稼ぐ、ということができなくなるので、さらに破綻リスクが低減されているようです

レベル

レベル 条件 報酬 追加報酬
1スター
(ブロンズスター)
自己運用額10,000ドル
または
自分より下の運用額合計30,000ドル
自分の2〜10世代までの紹介報酬率+1%(以下、「自己収益」と記載) Kokのショッピングモールで買い物割引適用(10〜30%)
2スター 直紹介5名 自己収益3%ボーナス
3スター 直紹介10名 11世代〜無限世代%+自己収益3%ボーナス
4スター
(シルバースター)
3つのラインごとに3スターが1名以上 11世代〜無限世代%+自己収益3%ボーナス 日本、東南アジアなどの海外ミートアップにVIP招待・フロンティア公式名刺
5スター 3つのラインごとに4スターが1名以上 11世代〜無限世代%+自己収益4%ボーナス
6スター
(ゴールドスター)
3つのラインごとに5スターが1名以上 11世代〜無限世代%+自己収益5%ボーナス オフラインショールーム開発支援(ジム型補償金、施設、初期運用資金支援)・ゴールドスター記念額縁
7スター 3つのラインごとに6スターが1名以上 11世代〜無限世代%+自己収益6%ボーナス
8スター
(パートナー)
3つのラインごとに7スターが1名以上 11世代〜無限世代10%+自己収益10%ボーナス 事務用車提供・個人事務室提供・パートナー認証

KOKには上記のように8段階のレベルが設定されています。

1スターを取得するには自己資金1万ドルさえ超えればいいので、達成できる人はいると思います。

しかし1万ドル未満での参加や、紹介者が出せない場合は、あまり気にしなくても良いでしょう。

リスクと対処方法について

KOKに限らず、配当型ウォレット案件は利回りが高い仕組みとなっております。

しかし何度でもお伝えするとおり、投資にはリスクはつきものです。

参入を検討される際は自己責任のもと、

  • 必ず余剰資金にて運用する
  • 原資抜きの徹底(配当を再投資する前に、原資分の金額をまず現金化することを最優先に考えること)

これらを最優先にすることをオススメいたします。

リスクと対処法に関しては、次の記事をご覧ください。

【必読】配当型ウォレットを始める前に必ず知ること

KOKをはじめるには?

KOKは、これまでで一番筋の通った配当型ウォレットではないかと思います!

登録もとっても簡単なので、まずは下記登録マニュアルを参考にアカウントを作成していきましょう!

【画像で解説】KOKウォレット登録マニュアル

 

(期間限定レポート)KOKウォレットの「付け方」を全公開します

このレポートを読まずに、お金を入れてはいけません。

KOKウォレットは配当の高い投資ですが、実は収益を倍増させる方法があります。

他のウォレットと異なり、運用報酬・紹介報酬ともに絶妙なバランスで作られていますので、これまでのウォレットと同じ配置方法では損をする可能性があります。

限定レポートでは、あなたの投資額別に最適なアカウントの付け方を公開しています。

特典レポートを希望の方は、KOKウォレットを亮平経由で登録してください。まずは登録だけでOKです。

【KOKの始め方はこちら】登録マニュアル
紹介コード

QLVYZBZM


のちのち一般公開をしますので、先行者利益を狙いたい方は亮平経由でKOKウォレットに登録し、ニゲドクVIP-LINE
 

KOKポート希望」+登録したユーザー名もしくはメールアドレス・電話番号

を送信してください。

正直に言うと、この内容を公開すれば、わたし自身の紹介者報酬が大きく下がってしまいます。ですがその分、あなたの配当収入を劇的に高めてくれる登録方法となっています。

11月現在、この提案をしているサイトは他にありませんでした。ご興味のある方は最初から最後までじっくりとお読みください。

「なぜ自分の報酬が下がることを紹介するのか?」と聞かれますが、全国退職者支援会やYouTube、ブログでわたし渡辺亮平の生き方に共感していただいた方への、感謝のしるしです。

もちろん亮平経由で入ってくれた方には無期限サポートを行いますので、ご安心下さい!

ニゲドクVIP-LINEで「KOKレポート希望 ユーザー名」を知らせて、レポートを受け取る