【出金までの流れ】EXXA運用解除・ETH交換・出金マニュアル
出金マニュアル

こんにちは。

渡辺亮平です。

この記事ではEXXAウォレットの運用解除から撤退までの流れをご説明します。

画像とともに紹介しておりますが、タイミングによっては操作が完了せず、同じ終了画像が出ない場合があります。

その場合は、少しお時間をあけてお試しいただくか、端末の再起動をおこなってから再度お試しください。

※上記をお試しいただいても操作が完了しない場合は、スクショをお撮りいただき、ラインかテレグラムでご相談ください。

INDEX
  1. 運用解除方法
  2. EXXA→ETHへの交換方法
  3. 出金方法
    1. 出金時の注意点

運用解除方法

まずは、運用している通貨の運用解除方法についてご説明します。

USDTでの画像を紹介しておりますが、運用している通貨に置き換えてご参考ください。

1.ホーム画面から「PROJECT」をタップ。

EXXA運用画面

2.画面を進めると運用画面になるので、運用している通貨の「Remove」をタップ。

EXXA運用停止1

3.上の方の「Max」をタップすると数値が自動入力されるので、「Remove」をタップ。

EXXA運用停止2

4.確認画面になるので、チェックを入れて「Conbfirm」をタップ。

EXXA pinコード

5.PINコードを入力。

EXXA運用停止3

6.この画面になれば完了。

運用解除後、ウォレット反映まで数日かかります。

EXXA→ETHへの交換方法

続いて、配当のEXXAをETHに交換する方法をご紹介します。

現状では、EXXAはETHにしか交換できません

EXXAホームバルト囲い

1.ホーム画面から「VAULT」をタップ。

EXXA1

2.VAULT画面から、「CONVERT」をタップ。

EXXA2

3.交換する枚数を入力し、「Continue」をタップ。

EXXA4

4.確認画面になるので、チェックを入れて「Conbfirm」をタップ。

EXXA pinコード

5.PINコードを入力。

EXXA両替確認

6.この画面になれば完了。

出金方法

最後に、出金方法をご紹介します。

ガスとして使用するため少量のETHが必要となりますので、ETH以外を先に出金するのがオススメです。

EXXAホームバルト囲い

1.ホーム画面から「VAULT」をタップ。

EXXA1センド囲い

2.VAULT画面から、「SEND」をタップ。

EXXA3

3.出金先のアドレス(またはQRコード)と、金額を入力し「SEND」をタップ。
※上部の金額はUSDT換算された所有量なので、下の金額を入力。(ETHの場合は手数料分を引いた金額を入力)

EXXA送金確認

4.確認画面になるので、チェックを入れて「Conbfirm」をタップ。

EXXA pinコード

5.PINコードを入力して完了。

出金時の注意点

EXXAはガス(手数料)としてETHが必要となります。

ガス用のETHが不足していると出金ができませんので、ETHの出金を最後にすることをオススメします。