【Q&A】スターモバイルで代理店をするメリットは?本当に普及するの?
Q&A

こんにちは、亮平です

に続いて、スターモバイルにまつわる話をQ&A形式でご紹介します。

スターモバイルへの乗り換えはこちら
スターモバイル契約画面はこちら→https://m.starservice.jp/841681
確認者(有資格者)会員IDは「525875」と入力します

登録手順を知りたい方は
【保存版】スターモバイルへ契約変更する手順

今の携帯そのまま使えるかどうかは
【SIMロック解除】いまのスマホはスターモバイルに使えるか?

私が乗り換えたときの心境は
docomoから「スターモバイル」へ乗り換えてみる

総額15万円超えの加入特典もチェック
【ニゲドク限定】スターモバイルの衝撃3大特典がこちら!

ご不明点はニゲドクVIPラインまでどうぞ!

INDEX
  1. Q.代理店をするメリットって何ですか?
    1. 3.ビジネスチャンスあり
  2. Q.そもそもMVNOが普及するの?docomoやauじゃダメなの?
  3. Q.なんでMLMにしちゃったの?
  4. Q.良いことばかり言ってるけどデメリットはある?
  5. 皆さんの疑問を募集しています

Q.代理店をするメリットって何ですか?

私の考える、スターモバイル代理店を始めるメリットは次の3つです。

1.挑戦コストが安い

代理店になるための初期費用は税込み2万4046円です。

2万4000円で代理店が始められるというのは、まぁまぁな低リスクです。この費用には携帯料金1ヶ月分も含んでいるので更にお得です。

これがどれくらい低コスト低リスクかというと、ちょうどいい比較があります。

エックスモバイルの話

MVNO代理店募集がどこよりも早かったのはエックスモバイルという会社です。スターモバイルと同じく、携帯料金の削減を提案するお仕事です。

代理店の加盟料、いくらかご存知でしょうか?なんと350万円です(参考https://fc.dai.co.jp/fc/36269/model_init

初期費用
スターモバイル 2.4万円
Xモバイル 350万円

それでいて、報酬もそれなりに手厚い。

報酬率
スターモバイル 回線料の最大30%
Xモバイル 回線料の15%

・・・有りじゃない?

2.「永年収入」という魅力

スターモバイルは「契約継続率99%以上ある」と、自信を持って言っています。

言い換えるなら「獲得した収入はほぼ落ちることはない」と言えます。

確かに格安SIMに一度乗り換えれば、変更する理由ってほとんど無いですよね。回線速度が突然クソになったりしない限り。。。

自分は昔コールセンターで働いてたんですけど、例えば月200時間×12ヶ月=年2400時間みっちり働くとしますよね。

時給1500円なら年収360万円です。このご時世ありがたい収入です。

じゃあ同じく、スターモバイルを月200時間×12ヶ月=年2400時間みっちり活動したとしましょう。

まあどんなにゼロスタートの方でも、月収15万円くらいは行けるんじゃないでしょうか!?お仕事として取り組むんですからね。

すると年収180万円です。

「なんだ、コールセンターで働いた方が2倍も収入が高いじゃん!」と思われますか?

いいえ、スターモバイルは永年収入ということを忘れてはいけません。

契約継続率が仮に99%だとするなら、あなたは2年目から一切活動をせずにサボっていたとしても、次の収入がある、ということです。

  • 1年目の収入が180万円としたら…
  • 2年目の収入は178万円になり
  • 3年目の収入は176万円になる

ほら、コールセンターの時給を余裕で超えました。

「いやいや、私は月収15万円も行ける自信がありません」

それならそれでいいんです。別に月収10万円だって、5万円だっていいじゃないですか。永年収入というところがミソだと思うのです。

さらに一言付け加えるなら、月収15万円も行ってしまえば、あとは勝手に収入が伸びるケースが多いです。だって、あなたのグループにいる代理店がメキメキと活動してるんですからね。

  • 1年目の収入が180万円としたら…
  • 2年目の収入は240万円になり
  • 3年目の収入は360万円になる

こんな未来もあり得る、ということです。

3.ビジネスチャンスあり

詳しくは、こちらの短い記事をご覧ください。

5G開始の裏で「2000万台以上」のガラケーが廃止する衝撃

それなりに堅実なビジネスで、しかし夢がある。いいバランスじゃないでしょうか…?

Q.そもそもMVNOが普及するの?docomoやauじゃダメなの?

結論としては、MVNOは絶対に普及すると私は思ってます。

スターモバイル代表の金家亮さんが、いいたとえ話をしてくれました。

世の中には、安いほうを好むというマーケットは一定数存在するんです。
例えば飛行機のファーストクラスやビジネスクラスよりも、エコノミークラスのほうが圧倒的に席数が多い。新幹線の指定席よりグリーン車のほうが多いなんて聞いたことないです。
ほかにもベンツよりエコカー、ファミリーカーといった大衆車のほうが普及台数としては多いんです。この数字は絶対崩さないわけです。これはどの国でも起きてることです。
ただし日本はMVNOが始まって5年ですけど、未だに92%がドコモ、au、ソフトバンクのキャリア回線なんですね。
原因は、世界広しといえど日本だけがSIMロックがかかってるからです。

ですが、このSIMロックは解除できるようになりました。2015年に法律改正があったからです。

日本人の92%が高級時計ロレックスを買う感覚で携帯料金を払ってるなんて、そんなわけありません。

携帯料金なんて、安いほうがいいに決まってます。

試しに、ご家族に質問してみてください。「月の固定費が5000円安くなったら嬉しい?」って。NOと答える人は果たしているのでしょーか

Q.なんでMLMにしちゃったの?

「なぜ、単純な代理店制度ではなく、よりによってMLMなのか」

これには明確な理由があるそうです。

MLMは、別名「コミュニケーションセールス」とか言われます。

つまり、勧誘をする際には代理店であるあなたが、次のような疑問を持つ知人友人の解決のお手伝いをしてあげられるんです。

  • 携帯が安くなるのは分かったが手順が分からない
  • SIMロック解除?どうしたらいいの?
  • APNの設定?何それ?面倒くさい

これが解決できるのは、確かにMLMと相性がいいです。

たぶん「国道8号沿いにスターモバイルの代理店ショップがあるらしい」という情報だけでは、「よくわからない」と敬遠する人も多いはずです。これじゃMVNOが普及するはずありません。

でも代理店をやっている友人が「私、設定できるよ。やってあげようか」って手伝ってくれるわけです。このハードルの違いはとても大きい!

繰り返しになりますが、日本では未だ92%がキャリア(docomo、au、softbank)の高い料金を支払ってます。安いSIMに変えた人はわずか8%です。

言い換えるなら、たった8%しか「料金が安くなると知り、乗り換えを実行し、SIM変更が完了した」人がいないんです。

わたしも安いからっていう理由でマイネオに乗り換えた当時、プロファイルのインストールとかしましたけど、「よくわからんけど動いたな・・・」って感じでした。自力でたどり着けたご高齢の方とかいたら、すごく立派だと思いますよ。うちのお母さん世代でスムーズに出来る人いるのかな。

だから、ここに商機(チャンス)があるわけです。

Q.良いことばかり言ってるけどデメリットはある?

あります。わたしの考えるデメリットは次のとおりです。

違約金3年縛りは時代遅れ

契約解除料12000円の呪縛から解放されるのは3年後です。3年後に解約しない場合、「2年間の自動更新」付きです。ぶっちゃけクソです。中学生は高校生になってますよ。楽天モバイルなんて2019年から契約解除料一切ナシですからね。

もちろん契約解除の手続きに人件費などがかかるのは分かります。でも、せめてdocomoに合わせて「2年以内の解約は9500円」とかに出来なかったんでしょうか。。。

ここで加入をためらう人もいます。残念です

容量と価格のバランスが絶妙

これはデメリットというよりただの要望なのですが、、

毎月60ギガという通信容量はすごく魅力です。でも、容量10ギガでいいから500円安いプランとか出してほしかった。。

いやね、もちろん4860円という料金からさらに安くすると、上にいる代理店の収入も減るので、会社としては4860円から下げる選択肢が無いのは分かります。

ただ、「月額4860円に価格競争力があるのか?」と問われると、私は「・・・ギリギリじゃない?」と言いたいです。例えば、がんばって3980円にしてほしかったXモバイルは10ギガ3980円だし、楽天モバイルなんて条件満たせば期間限定で月額980円ですからね。楽天は圧倒的資本力のなせる技か。

皆さんの疑問を募集しています

今後ともQ&Aは充実し続けます。

ご不明な点はぜひ、ラインでお尋ねいただけたらと思います。わたしの所属するグループなどに確認を取り、皆さんの疑問点を解消したいです。

皆さんの疑問はわたしの疑問でもあります。

がんばりましょう!

スターモバイルへの乗り換えはこちら
スターモバイル契約画面はこちら→https://m.starservice.jp/841681
確認者(有資格者)会員IDは「525875」と入力します

登録手順を知りたい方は
【保存版】スターモバイルへ契約変更する手順

今の携帯そのまま使えるかどうかは
【SIMロック解除】いまのスマホはスターモバイルに使えるか?

私が乗り換えたときの心境は
docomoから「スターモバイル」へ乗り換えてみる

総額15万円超えの加入特典もチェック
【ニゲドク限定】スターモバイルの衝撃3大特典がこちら!

ご不明点はニゲドクVIPラインまでどうぞ!