こんにちは。

渡辺亮平です。

本記事では、WoTokenの注目したいニュース、イベント、発表、出来事などを時系列順でまとめています。

INDEX
  1. WoTokenの開発会社
  2. 2018年9月 香港で開催されたUNBLOCK COMMUNITY
  3. 2018年10月30日 NeraexがWoTokenを買収
  4. 2018年10月18日 ヴァージン諸島で会社設立
  5. 2018年11月9日 シンガポールでWOR財団設立
  6. 2018年11月28日 WoTokenがBlock Star TOP100に選出
  7. 2018年12月12日 WoTokenアジア太平洋サミット開催
  8. 2018年12月12日 日本でブロックチェーン業界親睦会
  9. 2019年3月 ベトナム ダナンでWoTokenリーダー会議が開催
  10. 2019年4月5日 WORがImtokenと提携
  11. 【重要】5月4日追記:取引所が6月に始動します
  12. 情報提供をお待ちしております

WoTokenの開発会社

WoTokenはDApp(分散アプリ)です。
1WorldBlockchainという会社により開発されました。

2018年9月 香港で開催されたUNBLOCK COMMUNITY

雲南新聞オンラインの記事:http://www.yunnzx.com/html/2018/09/27/32353.html

2018年10月30日 NeraexがWoTokenを買収

日本の仮想通貨取引所NeraexがWoTokenプラットフォームの買収を発表しました。

2018年10月18日 ヴァージン諸島で会社設立

ヴァージン諸島から発行された設立証明書

BVI(イギリス領ヴァージン諸島)会社番号は1995345

2018年11月9日 シンガポールでWOR財団設立

ACRA(シンガポール企業会計規制庁)から発行された設立証明書

2018年11月28日 WoTokenがBlock Star TOP100に選出

WoTokenがBlock Star TOP100に選出

Block Star Top100とは?

ブロックチェーン技術を活用したプロジェクトの中から5つの審査基準を満たしたプロジェクトに贈られる、権威ある賞。

5つの審査基準とは、社会性・公益性・先進性・革新性・継続性。

この基準に達しBlock Star Top100委員会の審査基準が通ったプロジェクトのみが受賞出来る。

キワミプロジェクトとは?

SBヒューマンキャピタル株式会社・MICEコンシェル/BizMICE・株式会社ペコラの3社がブロックチェーンをキーワードにコラボしたプロジェクト。

リアルイベントを定期的に開催し、ブロックチェーンに関わる採用課題やプロモーションに取り組み、技術だけでなく「人」の数珠つなぎを目指している。

今回のキワミプロジェクトは、ソフトバンク上場という事もあり、祝賀会もかねた意味でお台場ヒルトンで開催。厳選なる選考による厳選された6つのプロジェクトが登壇。

さらに今回は、STO事例での参考と最新の紹介という意味で、シンガポールの上場コイン、ビットコインタワーを建てた「PLMP FINTECH」とのコラボ。

2018年12月12日 WoTokenアジア太平洋サミット開催

タイのバンコクで大規模なサミットが行われました。

当日の様子:http://www.ga-events.com/h-pd-346.html#_pp=104_753

2018年12月12日 日本でブロックチェーン業界親睦会

東京にてWoTokenウォレット製品発表会・AGDAEx仮想通貨取引所講演会およびブロックチェーン業界親睦会が開催されました。

発表会ではWOTOKEN Ver2.0を発表、ウォレットの新たな機能・安全性・便利性などを紹介しました。

2019年3月 ベトナム ダナンでWoTokenリーダー会議が開催

開発Neraex Managementによるリーダー会議が開催され、トップリーダーと経営陣との会合が行われました。

ダナンでのリーダー会議記事(日本語訳)
2019年3月に開催されたWoToken ベトナムダナン会議の日本語訳

2019年4月5日 WORがImtokenと提携

WoToken配当通貨の「WOR」がImtokenと提携しました。

Imtokenはユーザー数400万人に達するメガウォレットアプリで、年間預かり資産は約3.5兆円といわれています。

【重要】5月4日追記:取引所が6月に始動します

「オーストラリアにてWOEX取引所を5月末にオープン予定」という情報が入りました。

WoTokenの価格上昇がすぐに始まる』ともっぱらの噂です。

WOEX取引所では、WORの保有量に応じてメリットを享受できます。

VIP1:5,000 WOR
VIP2:50,000 WOR
VIP3:200,000 WOR
VIP4:500,000 WOR
SuperVIP:120万WOR

WoTokenを保有する方は、次の3つの収益が発生します。

1.WoToken価格の値上がり利益
(取引所が充実し、数倍〜数十倍の上昇が期待される)

2.WoToken保有量に応じて、WOEX取引所でIEOを行うコインをエアドロップ(無償配布)する。
(通常、IEOを行ったコインは数十倍〜
百倍の値上がりが狙える)

3.WoToken保有量に応じたランクによって、WOEX取引所で発生した取引手数料を分配する。

さらに、6月・7月・8月に100の取引所とWORが提携する予定です。

取引所のオープン後、全世界で行われるユーザー会議で詳しい内容を発表するとのことです。

以上、とても興奮する内容ですね!
皆さん、WORの貯蓄は十分でしょうか!?

 

情報提供をお待ちしております

ニゲドクでは、亮平が独自に調べた情報のほか、皆さまからの情報提供で成り立っております。

ご情報ございましたら、コメント欄や、ニゲドクVIP-LINEで提供いただけますと、幸いです。お待ちしております。