メタマスクに入ってるCENNZを、違うウォレットへ送る方法
CENNZ送信

メタマスクに入ってるCENNZを、違うウォレットへ送る方法は次のとおりです

まず、メタマスクのCENNZ残高画面を開きます

最初は「ETHの残高画面」なので、左上の[三]マークを押します

CENNZを選択して、「CENNZの残高画面」に切り替える

CENNZが表示されない?そんな時はこれ

CENNZが表示されないのは「カスタムトークンの追加」を行っていないからです。
メタマスクは、すべての保有通貨を表示してくれるほど親切ではありません。
まずはカスタムトークンの追加を行いましょう!

1.トークンを追加をクリック

2.検索ではなくて「カスタムトークン」をクリックする

3.Token contract addressに

0x1122b6a0e00dce0563082b6e2953f3a943855c1f

と入力する

4.次へをクリック

5.トークンを追加をクリック

これでOKです

送信ボタンをクリックします

入力欄に、送信したいウォレットのアドレスを入力します

つぎに送りたい数量を入力します

TransactionFee:は「Slow」か「平均」どちらかをクリックします(送金手数料です。Slowで遅くてもいいなら手数料すこし安くなります。私はSlowで十分です)

次へをクリックします

最終確認画面です。
問題ないなら「確認」で送信します!

(GAS FEEっていうのが予想手数料です。予想手数料50円でも、実際の手数料20円だったりしてバラバラです)

お疲れさまでした!

「平均」なら3分~10分、「Slow」なら5分~30分くらい送信時間がかかると思います。混雑具合によっては1~2時間も覚悟します。