0/100

【安い】パソコン4年使ってる人は買い換えよう

  • 68pv

メインで使ってるパソコンのMacBook2017が、さいきん調子が悪いんですよね。

動作がもっさりしてたり、youtube開いても再生できずぐるぐる回ったり・・・

OSを入れ直して直るかどうかを試したいところですが、「これからは動画編集もしていきたいな」と思ったので、いっそのこと買い換えることにしました。

そうして久しぶりにパソコンの相場なんかを調べてみると、パソコンってどんどん高スペック・低価格化してますね。

パソコンを普段使っている人ほど、買い換える意義は大きそうです!

INDEX
  1. 亮平が選んだデスクトップパソコン
  2. パソコンをケチる無意味さ

亮平が選んだデスクトップパソコン

結論から言うと、あれこれ悩んで購入したパソコンはこれです。

ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定 AMD Ryzen 5 PRO 3400GE・8GBメモリー・256GB SSD搭載 パフォーマンス

これ、カスタマイズ画面でいらないパーツなどをどんどん省いて価格コム限定の土日限定クーポンを適用すると、土日特価3万2000円台になっちゃう小型パソコンです。

詳しくはいろいろな方が記事にされているので見てみるといいかもhttps://www.sunmattu.net/pctablet/windows/30588

MacBook Air2020とか、他のWindowsノートパソコンなどと比較検討したのですが、単純にスペックだけで見るならダントツでこのデスクトップPCが高スペック・低価格でした!

3万2000円で購入したパソコンに、

  • 8GBメモリー4000円
  • 1TBのM.2 SSD 13000円
  • 135W電源アダプター 4000円
  • 28インチ4Kモニター 2万9000円
  • モニターアーム 3000円

これらを追加して、合計8万5000円。そこらの20万円するノートパソコンや、13万円くらいのデスクトップPCの性能はまず超えられるはずです。省スペースだし、超快適!

パソコンをケチる無意味さ

あくまでパソコンを多用する方向けの話なのですが、、、

例えば、「人生の1/3は寝てるのだから、ベッドにはこだわるべき」という話を聞いたことないでしょうか

同じように、パソコンで作業をする方がパソコンをケチるっていうのは、すごく残念なことだと思うのです

わたしは現代を生き抜くための強力なパートナーこそ「パソコン」だと思っています

パソコンを駆使して、本気で書いたブログ記事だったりyoutube動画、ウェブサイトっていうのは、たいせつな資産になります(自分が言っても説得力あるか微妙だけど・・・!)

一度世に出たコンテンツは、良くも悪くも、あなたに代わって仕事をしてくれます。

最高の記事を世に出せば「この記事、すっごい面白い!分かりやすい!」と思われるし、微妙な記事を出せば「この記事微妙だな・・・」と思われて、それがあなたの評価になりますよね

世にコンテンツを出すための強力なパートナーはパソコンです。パソコンとその周辺機器はどんどん性能が高くなっていますから、定期的に見直しましょう。

わたしも今回4Kモニターをはじめて購入しましたが、まさか3万円で買える時代になっていたとは知らなかったし、使ってみたらフルHDモニターより明らかに快適です。

とはいえ、無尽蔵にコストをかければいいというわけでもないので、今回のように「やりたいこと」をはっきりと決めた上で、コストパフォーマンスを求めるのが王道だと思います。

あなたのやりたいことは、なんですか!?それはパソコンで、できることですか!?

この記事を書いている人

渡辺亮平

ニゲドクの管理人「渡辺亮平」と申します。本業は退職者の支援。一方で「勤める」ではない新しい働き方を追求しています。

亮平の個人アカウントの登録はこちら

最新情報は、常にこちらでつぶやいてます!

LINEで友だち追加