【動画あり】実際にビットコインを購入するまでの全手順を公開します

こんにちは

渡辺亮平です。

ステップ1.コインチェックの口座開設はお済みになりましたでしょうか?

済みましたら、今度はビットコインを実際に購入してみましょう!

前半では「ビットコイン販売所」で購入する方法、
後半では「ビットコイン取引所」で購入する方法をご説明しています。

銀行振込するところまでは同じなので、まずはつぎの動画をご覧ください。

販売所と取引所の違いとは?
販売所は手数料が1.7%ほど掛かります(コインチェック社から直接買うため)
ビットコインを10万円ぶん購入するごとに1700円の手数料がかかるイメージです。
いっぽう取引所は手数料が一切かかりません(ユーザー同士で売り買いをするため)
.
販売所のメリット・・・簡単にビットコインが買える
販売所のデメリット・・・手数料が高い
.
取引所のメリット・・・手数料がかからない
取引所のデメリット・・・アプリからは出来ない。操作がすこし面倒
INDEX
  1. 解説手順の動画版 ※ビットコイン販売所の購入方法
  2. 開設手順の画像版 ※ビットコイン販売所の購入方法
  3. 販売所ではなく取引所でビットコインを購入する方法
    1. スマホのブラウザで取引所を使う場合

解説手順の動画版 ※ビットコイン販売所の購入方法

ビットコインの購入はわずか3ステップで完了です。

  1. コインチェックで口座開設(済み)
  2. 銀行振込で日本円を入金
  3. ビットコイン(BTC)を購入

次からは、画像でも同じものをご説明いたします。

開設手順の画像版 ※ビットコイン販売所の購入方法

アプリの
「入出金」をタップして
「銀行口座から入金」をタップ

 

※注意

コンビニ振込みなど銀行振込以外で入金を行った場合は、入金後一週間は送金ができなくなります。
すぐに運用開始するためにも、必ず銀行入金を選びましょう。

振込先が2種類表示されるので
(みずほ銀行・住信SBIネット銀行)
好きなほうを選びます。

※注意
住信SBIネット銀行の利用時は
振込人名義の頭にユーザー番号を
付けて振り込むルールになっています


「23456ワタナベリョウヘイ」

お金が入ったら、いよいよ購入です。

チャートをタップして、

BTCをタップして選択し、
右下の「購入」をタップ

いくら購入するか金額を入力して、

JPYでBTCを購入ボタンをタップして購入完了です!

販売所ではなく取引所でビットコインを購入する方法

以上の購入方法は、
コインチェックのアプリから
「ビットコイン販売所」で
ビットコインを購入する方法でした。

続いて
「ビットコイン取引所」で
ビットコインを購入する方法も
お伝えいたします。

取引所は「株式売買」の世界とまったく同じ購入方法になっていますから、株をしたことがある方ならすぐに理解できます。

販売所と取引所の違いとは?
販売所は手数料が1.7%ほど掛かります(コインチェック社から直接買うため)
ビットコインを10万円ぶん購入するごとに1700円の手数料がかかるイメージです。
いっぽう取引所は手数料が一切かかりません(ユーザー同士で売り買いをするため)
.
販売所のメリット・・・簡単にビットコインが買える
販売所のデメリット・・・手数料が高い
.
取引所のメリット・・・手数料がかからない
取引所のデメリット・・・アプリからは出来ない。操作がすこし面倒

スマホのブラウザで取引所を使う場合

まず、スマホからhttps://coincheck.com/ja/exchangeアクセス

「既存のアカウントでログイン」をタップ

ログインのメールアドレス、パスワードを入力して
ログインをタップ
これが取引所です。
ユーザー同士の
売りオーダー(売りたい人)
買いオーダー(買いたい人)
頻繁に売買がされています。
これは「板よせ方式」と言って、
売り買いの状況を見ながら売買を行います。
※株の取引と同じ方式です
たとえば
売 451000円 0.1
買 450000円 0.1
と並んでいたら、
この場合は「45万1000円という高めの値段で0.1ビットコイン(45,100円)だけ売りたい人」と「45万円という安めの値段で0.1ビットコイン(45,000円)だけ買いたい人」がいるということです。
あなたが「いますぐビットコインを買いたい!」と思ったら、「451,000円で売ってくれる人」から0.1ビットコインを「買い注文」で買えば、すぐに買えるということです。
もしもあなたが「時間がかかってもいいから安くビットコインが買いたい」と思うなら、「450,000円で0.1ビットコインを買い注文」すれば、45万円で買えるまで待ち状態になります。
(これを指値買いといいます)
多少高くてもいいから、すぐにビットコインを買いたい場合は?

たとえば、
ビットコインが45万円のときに、少し高めに「453,000円で1ビットコインを買い注文」をすると良いです。すべてが453,000円という高い値段で買ってしまうわけではありません。
.
450,100円、450,200円、450,300円、450,400円・・・とすでに存在する「売り注文」を安い順からどんどん買っていきますので、多くの場合「高すぎる」買い物にはなりません。

以上で、ビットコインの購入が完了です。

仮想通貨案件に投資したい場合は、ビットコインを、各案件へ送付しましょう!詳細は各案件の入金・運用マニュアルをご参考ください。